インデックスガーデン

いつか撒いたその花の種が、いつか咲き誇ることを

2020年の投資計画:安全資産と自分の健康に投資します

f:id:maegamix:20191231143955j:plain
あけおめ

新年、あけましておめでとうございます

2019年は台風による自然災害や消費税増税など、ときに良くないニュースもあり、良いことばかりとは言えませんが、投資に関しては株価も上げ調子で悪いとも言い切れない年だったのではないでしょうか。

せっかくの新年なので、2020年の私の投資計画を公開してみます。

2020年投資計画概要

  • 2020年のNISA枠120万ぜんぶ使い切る
  • 2016年のNISA投資分を2021年枠に全額ロールオーバーする
  • 毎月の積立商品をeMAXIS Slimシリーズへ切り替える
  • 安全資産の比率を高める
  • 禁煙して健康に投資する

2020年分のNISA枠120万ぜんぶ使い切る

2016年から毎年のことなのですが、毎月10万円で年間120万円の積立をNISA枠で実行しています。

今年も引き続き、NISA枠を毎月の積み立てで使い切っちゃおう、という計画です。

かれこれ5年近く毎月の収入から10万円を投資に回しているので、残ったお金の範囲内での生活もお手の物です。

2016年のNISA投資分を2021年枠に全額ロールオーバーする

2016年から利用しはじめた一般NISAですが、早いもので運用をはじめて2020年末で5年になり、非課税期間が満期となります。

今のところ高額なお金が必要な用事もないので、全額2021年のNISA枠へロールオーバーし、非課税期間をもう5年延長する予定です。

これに伴い、2021年からは非課税枠での積立投資ができなくなるので、特定口座での積立へ切り替えることになります。

毎月の積立商品をeMAXIS Slimシリーズへ切り替える

これまでニッセイ手数料なしシリーズや、たわらノーロードシリーズのインデックスファンドへ投資してきましたが、2020年からはeMAXIS Slimシリーズでの積み立てへ切り替えます。

いわばローコスト・オペレーションの追求です。

ちなみに、これまで保有してきたニッセイやたわらのインデックスファンドは、このままホールドし続けます。

これは、例えばこの先eMAXIS Slimシリーズ以外で、すでに保有しているインデックスファンドの運用会社が、手数料の引き下げを行った場合でも、その波にほどよく乗る作戦でもあります。

安全資産の比率を高める

現在のアセットアロケーションが結構なリスク割合のため、安全資産の積み上げの必要性を感じています。

ここ数年で会社での昇進や、大型プロジェクトによる残業続きで収入が上がっているにも関わらず、毎月の積立投資額がほんとんど変わっていませんでした。

そのため、2020年から意識して安全資産(国債やネット銀行の定期預金などを想定)への投資を行いたいと思います。

禁煙して健康に投資する

体は言わずもがな一生モノの資本です。

そうは分かっているのに、これまでずっと言い訳し続け、タバコを吸い続けてきました。

体に悪いのは当然として、1日1箱吸っていたので、これまでに膨大なお金をタバコを吸うことに使い続けていたことになります。

また、2020年から会社の敷地内は全面禁煙になり、物理的に喫煙がシャットアウトされたのでいい機会だと思います。

2020年からは、禁煙して自身の健康への投資を開始します。

禁煙はお金がかからない(むしろ貯まる)、最大の自己投資です。

目標を公開して実行する

以上、2020年の投資目標でした。

こうして、目標を公開することで逃げ道を無くしていくスタイルです。特に禁煙。

禁煙がんばるぞい!