インデックスガーデン

いつか撒いたその花の種が、いつか咲き誇ることを

著者プロフィール

f:id:maegamix:20191231215755j:plain
ようこそインデックスガーデンへ

はじめまして
インデックスガーデン管理人のヨル(@InvYoru)です

とある地方の上場企業で社内SEをやっています。

証券外務員やFPなど、複数の金融資格を持っていますが、お金のプロフェッショナルからは程遠い存在で、会社では上司からこき使われ、先輩からの無茶振りに振り回されている、どこにでもいる普通のサラリーマンです。

好きな言葉は、一片氷心(いっぺんのひょうしん)です。

仕事との向き合い方

文系の大卒会社員。地方の金融機関にずっと勤めています。

父が金融営業マンだったので、なんとなく「働くこと=営業で稼ぐこと」と考え、営業マンを目指して就職したのですが、入社2年目に情シス部門へ異動となり、以来ずっと社内SEをやっています。

出世に燃える時期や、会社をやめたい時期もありましたが、評価は自分ではなく他人が決めるということ、それなりに働けばそれなりの生活ができることに気付いてからは、何事も仕事と割り切り、現在にいたります。

なんやかんや、安定した収入を得るのに一番効率がいいのは会社員として地道に働くことだと思っており、良質な会社員生活には良好な人間関係が一番と考えている平和主義者で、悪く言えば八方美人です。

平均以上の成果の追求は費用対効果が悪い、というのが仕事に対する持論で、何事も100点満点にこだわらず、それよりも多くの70点を目指すやり方を意識して実行しています。

ときに上司からは粗製乱造と言われますが、平均点さえ取れていればいいのだ、と開き直っています。

お金との付き合い方

お金は目的でなく、手段というのが基本スタンスです。

本や旅先での食事、何か新しい体験することにお金を使うことが多く、ギャンブルのたぐいは一切やりません。

これまでの人生、何か新しい趣味を見つけるたびに過剰にお金を使ってしまうことが多々ありましたが、現在は毎月の積立投資用の資金を確保したあとの、残ったお金の範囲で好きなように生活しています。

豪華な生活に憧れはないので、けっこうシンプルな生活を送っています。

投資との付き合い方

2016年からインデックス投資をメインに資産運用を手掛けています。

過去、個別株式の短期トレードで資産運用をしていましたが、苦労の割に合わないと感じたので今はすっかりやめてしまいました。

インデックス投資は、毎日市場のチャートを気にする必要もありませんし、手間も時間もかからないので、飽き性でめんどうくさがりな私にピッタリです。

様々な投資本によれば、もっとも合理的とも評価されている投資手法でもあるので、良いことずくめなので、気に入って取り組んでいます。

好きなものと趣味

Apple製品が好きで、パソコンはMacBook Pro、スマホはiPhoneを長年愛用しています。

まがいなりにもITを仕事にしているため、IT技術には関心があります。

趣味はバイクとキャンプで、夏は毎年1週間の休暇を取って北海道へキャンプツーリングに行っています。

年に1度の北海道ツーリングは、ときに苦労もありますが、何物にも変えがたい充実感がある、年に1度の自分だけのボーナスステージです。