インデックスガーデン

いつか撒いたその花の種が、いつか咲き誇ることを

SBIソーシャルレンディングを1銭も投資しないまま退会しました

f:id:maegamix:20200110132050j:plain

タイトルの通りSBIソーシャルレンディングを退会しました

SBIソーシャルレンディングはSBIポイントサイトと連携させることで、SBIポイント10,000ポイントが現金12,000円と交換できたので、その点だけ重宝していました。

しかし、SBI証券の投信マイレージの改悪でSBIポイントが付与されなくなった*1ため、SBIソーシャルレンディングを契約し続ける意味がなくなったため、今回すっぱりと退会しました。

結局、SBIソーシャルレンディングでは、ファンドに1銭も投資することはありませんでした。

SBIソーシャルレンディグを退会する

f:id:maegamix:20200110122628p:plain

Q&Aページをみると、マイページのメッセージから「退会したい」旨のメッセージを送る必要がある、とのこと。

携帯電話の不要なサービスの退会手続きのように、煩雑な手続きが必要となりそうな予感です。

ちなみに、運用中のファンドは一つもない状態です。

マイページからメッセージを送る

f:id:maegamix:20200110123200p:plain

『退会を希望します。
 手続き方法を教えてください。』

サクっと用件だけ記載して送信です。

f:id:maegamix:20200110123433p:plain

サクっと退会できた

f:id:maegamix:20200110123743p:plain

多少身構えてていたのですが、実にあっさりと退会できました。

『手続き方法を教えてください。』と記載したのですが、メッセージを送るだけでよかったようです。

【余談】ソーシャルレンディングはハイリスク

そもそもソーシャルレンディング自体には全く興味がありませんでした。

マイナス金利政策の影響で、銀行は喉から手が出るほど融資できる案件が欲しい状況です。しかも貸出金利は超低金利です。

そんな世情なのに、ソーシャルレンディング業者を仲介し、投資家に5%も金利を払ってお金を集めるなんて、ちょっと普通じゃありませんよね。

おそらく、銀行から満額の融資が受けられない、あるいは融資自体が受けられないのでしょう。投資先としてはリスクが高すぎます。

投資はリターンと同じか、それ以上にリスクを抑えることが大切です

以上、『SBIソーシャルレンディングを1銭も投資しないまま退会しました』という話しでした。

*1:代わりにTポイントが付与されるようになった